質の良い天然石・パワーストーンを低価格でご提供!!当店は浄化にゼロ磁場の湧き水を使用しています!!


天然石・パワーストーンの石霊-いしだま-浄化にゼロ磁場の湧き水を使用してます

営業時間
商品検索
商品カテゴリ
浄化用アイテム
いしだまオリジナル
条件で探す
石の種類で探す

ペンデュラムとダウジング

【ペンデュラムとは】

ダウジングに用いる振り子のことです。


【ダウジングとは】

ダウジングはもともと二股の枝やL字の棒などを使って地下水や鉱脈を探すために用いられた方法で油田や失くし物などを見つけるためにも用いられてきました。

近年では発見するためだけでなく、答えを知る・選択する・確認するため、または自分の潜在意識とのコンタクト、体の不調を見つける手段としても行われています。


【ダウジングのメカニズム】

ダウジングする人のことをダウザーと呼びます。

ダウザーが求めているものの波動を潜在意識が感知し、感知した情報が無意識のまま筋肉に伝わることで振り子が動きます。

振り子が動くことでダウザーは波動を目で見ることができ、質問の答えを知ることができます。

ダウシング基礎編(持ち方・動き方)

ペンデュラムの持ち方

ペンデュラムの持ち方

まずは全身の力を抜いてリラックスをします。このリラックスをするということがとても重要です。

そしてペンデュラムのチェーンを軽く持ち、振り子部分を下に垂らします。

短く持つ場合には余ったチェーンを指に巻いても大丈夫です。

この時、親指と人差し指(中指を含めても可)で持つと持ちやすく、ペンデュラムが動きやすいと思います。

ペンデュラムが自由に動けなくなりますので肩、腕、手、指などには力を入れないでください。

ペンデュラムの動き方

下の表がペンデュラムの基本の動きです。

時計回り 反時計回り 前後 左右 右上左下 左上右下
この他にもいろいろな動き方がありますが、「YES」と「NO」の区別がつくなら正しい動きになります。

ダウジング基本編(コツや動きの癖)

ダウジングのコツ

1:リラックスしてペンデュラムとの会話を楽しむ

2:ペンデュラムの動きがしっかり止まってから質問をする

質問をするときの注意

1:質問の内容は必ず具体的な内容にする

2:質問は必ずハッキリキッパリとする

3:必ず「YES」「NO」で応えられる質問をする

A:動きの癖を理解する

まずはペンデュラムが伝えたいことを正確に理解するために動きの「癖」を知りましょう。


1:心の中でも口に出しても構いませんのでリラックスをして、あなたの「正しいこと・決まっていること」を質問してみてください。もちろん先ほど述べたように質問の内容は「具体的にハッキリと「YES」「NO」で応えられる質問」です。

質問例

・あなたの名前を聞いてみましょう「私の名前は○○(本名)ですか?」

・あなたが女性なら「私の性別は女性ですか?」男性の場合は「私は男性ですか?」

・あなたが独身なら「私は独身ですか?」既婚者なら「私は結婚していますか?」

ペンデュラムの動きを覚えておいてください。その動きが「YES」の場合の癖です。一応、紙などに動きをメモしましょう。正確さを確かめるためにも何項目か聞いてみることをお勧めします。

2:次も先ほどと同じ様に、心の中でも口に出しても構いませんのでリラックスをして、今度はあなたの「間違っていること・正しくないこと」を質問してみてください。こちらも同じように質問の内容は「具体的にハッキリと「YES」「NO」で応えられる質問」です。

質問例

・あなたの名前を聞いてみましょう「私の名前は○○(他の人の名前)ですか?」

・あなたが女性なら「私の性別は男性ですか?」男性の場合は「私は女性ですか?」

・あなたが独身なら「私は結婚していますか?」既婚者なら「私は独身ですか?」

こちらのペンデュラムの動きも覚えておいてください。その動きが「NO」の場合の癖です。紙などに動きをメモしましょう。こちらも正確さを確かめるためにも何項目か聞いてみることをお勧めします。

3:ペンデュラムの癖を覚えたら、もう一度「1の質問」を。その次は「2の質問」をしてみてください。 先ほどとペンデュラムの動きは変わっていませんか?どうしても動きが変わってしまうという方はしばらく時間を置くか、もう一度リラックスし力を抜いてやってみましょう。

B:動きの癖を確かめる

ペンデュラムに「YESの動きをしてください」と聞いてみます。先ほどの「A−1」のように動きましたか?今度はペンデュラムに「NOの動きをしてください」と聞いてみます。先ほどの「A−2」のように動きましたか?

動きが変わってしまうという方はもう一度最初からやりなおしてください。それでも出来ないという方はしばらく時間を置くか、もう一度リラックスし力を抜いてやってみましょう。

ダウジング実践編(二択の場合)

それでは実際に質問してみましょう。例えば下のような場合

質問例

・明日身につけるのはアメジストか水晶のどっちがいいかな

この質問例の場合、ペンデュラムへの聞き方としては3通りの方法があります。


1:テーブルの上にアメジストと水晶を置いて聞く。

2:アメジストと水晶の名前を書いた紙を用意して聞く。

3:何も用意をせずに言葉(名前)と想像力で聞く。


上記の3通りの方法を順を追って説明していきます。

1:テーブルの上にアメジストと水晶を置いて聞く場合

ペンデュラムと水晶

まず、水晶の上でペンデュラムを軽く持ち 「明日、この水晶を身に付けることで気分良く一日を過ごせますか?」と聞き、反応を見ます。

ペンデュラムとアメジスト

次に、アメジストの上でペンデュラムを軽く持ち 「明日、このアメジストを身に付けることで気分良く一日を過ごせますか?」と聞き、反応を見ます。

この方法はピンポイントで絞ることができますので、同じ種類の天然石(例えば水晶と水晶)で悩んだ場合にはとても有効です。 同じ種類の天然石でも、私達人間のように個性があります。

2:アメジストと水晶の名前を書いた紙を用意して聞く場合

まず、「アメジスト」と書いた紙と「水晶」と書いた紙を用意します。
ペンデュラムと水晶と書いた紙

水晶と書いた紙の上でペンデュラムを軽く持ち「明日、水晶を身に付けることで気分良く一日を過ごせますか?」と聞き、反応を見ます。

ペンデュラムとアメジストと書いた紙

次に、アメジストと書いた紙の上でペンデュラムを軽く持ち「明日、アメジストを身に付けることで気分良く一日を過ごせますか?」と聞き、反応を見ます。

この方法はダウジングをする際、選択の対象が手元に無い場合に有効です。

3:何も用意をせずに言葉(名前)と想像力で聞く場合

ペンデュラムとしっかり思い浮べた水晶

ペンデュラムを軽く持ち、身につけたい水晶のことをしっかり思い浮べます。しっかり思い浮べたら 心の中、もしくは口に出して「明日、この水晶を身に付けることで気分良く一日を過ごせますか?」と聞き、反応を見ます。

ペンデュラムとしっかり思い浮べたアメジスト

次にペンデュラムを軽く持ち、身につけたいアメジストのことををしっかり思い浮べます。しっかり思い浮べたら 心の中、もしくは口に出して「明日、このアメジストを身に付けることで気分良く一日を過ごせますか?」と聞き、反応を見ます。

この方法は選択肢の天然石をしっかりと思い浮かべることで同じ種類の天然石(例えば水晶と水晶)で悩んだ場合にも有効です。ペンデュラムさえあれば、手元に紙やペンが無い場合にも活用できます。しっかりと思い浮かべるコツは、強く念じているような想像ではなく、リラックスした状態で頭にフワッと選択の対象が思い浮かんでいる状態がベストです。

応えの受け取り方

1:ペンデュラムが片方だけ「YES」の動きをした場合


「YES」の動きをした天然石が”明日身につけると気分良く一日を過ごせる天然石”になります。(アメジストに反応したらアメジスト、水晶に反応したら水晶になります)


2:それ以外の動きをした場合


・どちらにも反応した場合

・どちらにも反応しない場合、もしくはどちらも「NO」の場合

・YESでもNOでもない“変わった動き“をする場合


・・・は、「ダウジング基本編のB:動きの癖を確かめる」で動きを確かめてましょう。

とくに動きには問題がないのにもかかわらず変わった動きをする場合は、質問文を変えてみましょう。


・例「明日、この水晶を身に付けることで一日を無事に過ごせますか」


その他に下記のような質問をしてみるのも良いしょう。


・「他の天然石が良いのか」

・「天然石を身につけない方が良いのか」

・「2つとも身につける方が良いのか」

・「どちらでも良いのか」

ダウジング実践編(複数の場合)

例えば選択肢が沢山ある場合、一つずつ聞く方法もありますが一つずつ聞くのも大変なのでグループ分けをした方法で時間を短縮します。

質問例

・9種類の天然石の中から”○○の面で活躍してくれる天然石”を選ぶ場合

手順1:天然石をグループに分ける

9種類の天然石を3種類ずつに分け、それぞれA・B・Cとグループ分けします。

  • グループA
  • グループB
  • グループC

紙に天然石の名前を書く場合は3枚の紙を用意し、1枚にグループ分けした3種類の名前を書くか

  • グループA紙バージョン
  • グループB紙バージョン
  • グループC紙バージョン

9枚の紙にそれぞれの天然石の名前を書き、その紙を3枚ずつにまとめグループ分けします。

  • グループA紙バージョンソロ
  • グループB紙バージョンソロ
  • グループC紙バージョンソロ

手順2:ダウジングで”○○の面で活躍してくれる天然石”の入っているグループを探す

まず、グループAの上でペンデュラムを持ち、「この中に○○の面で活躍してくれる石はありますか?」と聞き、反応を見ます。

続いてグループB、グループCと同じ質問をします。

ペンデュラムが「YES」の反応をしたグループの中に正解があります。

手順3:「YES」の反応をしたグループの中から”○○の面で活躍してくれる天然石”を見つける

例として、「YES」の反応をしたグループがAだったとします。

グループAに分けられた天然石を元の3種類に戻します。

一枚の紙に3種類の天然石の名前を書いた場合は紙を三枚に切り分けます。

一つずつ、天然石の上でペンデュラムを持ち「○○の面で活躍してくれるものはこの子ですか?」と聞き、反応を見ます。ペンデュラムが「YES」の反応した子が”○○の面で活躍してくれる天然石”です。

数が絞られてきたら石や紙を用意せず、石の名前と想像力だけで聞いてもOKです。

このように、沢山選択肢がある中でもグループ分けをしてどんどん絞り込んでいくことで時間を短縮できます。ここではグループを3つに分けて例をあげましたが、グループが2つでも4つでもお好きな数のグループに分けて試してみてください。

さまざまな面で活用できるペンデュラム

天然石が元気かどうかを聞く

(浄化の目安を判断)


天然石が求めている浄化方法を聞く

(日光浴を求めているか・・・など)


どこへ行こうか迷った時

(地図の上でも紙に候補地を書いてもOK)


いつにしようか迷った時

(カレンダーの上でも紙に候補の日にちや時間を書いてもOK)


髪型で迷った時

(ヘアスタイル雑誌などの上でもOK)


どの服装にしようか迷った時


購入するべきかどうか迷った時


どちらを購入しようか迷った時


体やチャクラ、オーラなどの弱っている部位を知りたい時

(自分自身や相手が傍にいない場合は紙に名称を書いてもOK)

>>チャクラのお話はこちら

>>オーラのお話はこちら

・・・ などなど。

生きていると軽いものから重大なものまで必ず出合う”選択肢”・・・。

どうしても自分で決められない場合はペンデュラムに相談してみてください。


皆さん、ペンデュラムを上手く活用してステキな選択をしてくださいね^^

SHOP INFORMATION

お問合せ

isidama140@isidama.com

営業時間

土日祝祭日を除く11:00〜19:00

※インターネットでのご注文は24時間無休です。営業時間外のご対応については翌営業日になりますのでご了承ください。(営業時間外、またお休みの日でもご対応できる時はいたします。)


返品期限

不良品の場合、必ず到着後7日以内にメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。お客様のご都合による返品はお受けしておりませんのでご了承下さい。詳しくはこちらをご覧ください。

お支払い方法

銀行振り込み・ゆうちょ振替・商品代引きの中からお選びいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。


送料・配送方法

全国一律400円〜。10000円・15000円以上お買上げで送料無料です。ゆうパックのみ時間指定可能です。

可能指定時間帯

ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございますのでご了承下さい。詳しくはこちらをご覧ください。


Copyright © 2010 isidama All Rights Reserved.